野菜たっぷり~「優しい味のキムチ鍋」体ポッカポッカ!

おはようございます。<(_ _)>

まんもです。(#^.^#)

姪っ子のひなちゃんが文字の勉強をしていました。

「に!に!に!に!肉」
「ぶ!ぶ!ぶ!ぶ!豚肉」
「や!や!や!や!焼き鳥」
「い!い!い!い!イケメン」

( *´艸`)あはははははは!爆笑してしまいました。
「い!」のつくものはイカ!と言うのかと思ったら!
イケメン!( *´艸`)

やっぱり!ひなちゃん最高です。

ひらがな練習も肉中心なのね~!ひなちゃん!

んだらばっ!
家族の健康のために!
レッツー!クッキング!(@^^)/~~~

キムチ鍋は「まんも風キムチ鍋」です。
キムチと唐辛子を入れずに小さな子供でも食べれるように作っています。

栄養を取りたいと欲張るので、次から次へと具材を入れたくなります。(#^.^#)

ひなちゃんの好きなスープ&お肉料理です。

●やさいたっぷり~キムチ鍋
●いくらごはん(黒米、麦ごはん)
●だいこん、ピーマン、パプリカのコールスロー
●カブの塩昆布漬け
●柿

●やさいたっぷり~キムチ鍋

野菜を炒めます。
玉ねぎ、人参、ズッキーニ、じゃが芋、ごぼう

水を入れて、小エビを入れます。
小エビからおいしいダシが出ますしカルシウムも取れます。

沸騰しましたら調味料を入れます。
ホタテパウダー、エビパウダー、鶏がらスープ、韓国だし、輪島産の魚醤(いしる)、塩

その他写真の中にありませんが、コチュジャンとお醤油もいれました。

キムチを漬けるときに、えびの塩辛とイカの塩辛を入れて作ります。
そのかわりに、小エビをいれて、イカの塩辛のかわりに魚醤を調味料に使ってみました。
魚醤がなくても醤油で大丈夫です。

まだまだ野菜を入れて行きます。

紫長ネギを見つけたので買ってきました。
白菜も入れます。
キクラゲも入れました。

豆腐も入れました。

食べるときに、好きなお肉を入れます。
今回はしゃぶしゃぶ用バラ肉と豚ロース肉を使いました。

ニラを入れて、白ごまをパラパラ~!
ゴマ油をたらり~とたらして食べました。

完成です★
体がポッカポッカ温まりました。
たくさん作ったので絶対明日まで残るはずです!

●いくらごはん(黒米、麦入りごはん)

たっぷり~といくらを載せてみました。

皆さん「いくら」に挑戦したいとコメントをいただいたので保存方法をのせてみます。

手作りいくらの賞味期限は冷蔵庫で2~4日くらいです。
我が家では3日くらいで食べきってしまいます。
食べきれない時はつけ汁を捨てて、いくらに空気が触れないようにすれば、冷凍することができるそうです。

我が家で冷凍いくらをいただいたことがあります。
今の時期につけてお正月まで持つと言っていました。
いただいたは、いくら冷凍でもおいしかったです(#^.^#)

食べきれないときは、冷凍してみてください。
冷凍するときはなるべく新鮮なうちに冷凍してください。

●だいこん、ピーマン、パプリカのコールスロー

酢、醤油、煮切りみりん、ごまペースト、ゆずの絞り汁、ゆずのすった皮、マヨネーズ少々です。

●カブの塩昆布漬け

カブ、塩、塩昆布、白ごまで味付けです。
一晩おくとまたおいしくなります。

●柿

こっそりと柿を食べようと思いましたら・・・。
ゆずちゃんにばれてしまい!
みんなで仲良くわけっこしました。

とってもおいしくいただきました。
「ごちそうさまでした」<(_ _)>

—1—

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごまちゃん
今日はお天気が良くて最高ですね~!

うめちゃん
あっちからワンちゃん来た!
誰だろう?

ゆずちゃん
ヤッホー!ヤッホー!外はたのしいですね~!

たのしいね~!お散歩!
葉っぱがたくさん落ちてました。

んだらばっ!
今日も元気にスタート!
素敵な日曜日になりますように・・・。

まんも今日も元気にがんばっぺー\(^o^)/

皆さん今日も最後までありがとうございます<(_ _)>

まんもより

—2—

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ