麺をセイロで蒸して、「焼きそば」 赤身の豚肉のみでもりもり「餃子」

こんにちは~まんもです(#^.^#)

今日は夜、お客さんが来るので、早目に投稿致します。

お仕事午前中のみにしてしまいました。

お客さんに夜ご飯を・・・作りましょう~( *´艸`)

でも!その前に腹ごしらえ!

腹ごしらえの割には( 一一)1時間半かかってしまいました。

焼きそばをいつも買い忘れる私!

んだらばっ!と麺を作ってみました。

麺は買ってあったんです。ラーメンでも作ろうかと思っていたので!
でも焼きそばにしてみました。

健康のために!レッツ~!クッキング!!

作った焼きそばです(*^_^*)
野菜がたくさん入っています。

セイロまたは蒸し器にごま油を塗り、3分強火で蒸かします。

その後1分、茹でます。
そして、水けをよく切って、しょうゆとごま油をかけてよく混ぜ混ぜ

こうして作ると不思議です。

麺がしっかりとして、コシがあり、おいしいんです。
この麺は、3日くらいなら持ちます。
あんかけ焼きそばに使うとおいしいと思います。

大豆モヤシをさっとゆでておきました。
お肉に下味:しょうゆ、お酒、こしょう少々

お鍋に、ごま油、にんにくを入れて香りをだして、下味をつけた、お肉をいれて、お肉に火を通します。

お肉に火がとおったら、好きな野菜をいれて、炒めます。

蒸かした麺を入れて、味付けしたら、完成です。

味付け:ウスターソース、ブルドックソース、鶏がら、オイスターソース、胡椒(私は多め)

野菜をたくさん入れると、野菜からずいぶんが出てくると思いますが、それもまた旨みと栄養なので、麺によくからませて食べました。(*^_^*)

味が濃くない!優しい味の焼きそばです。

私が使った野菜
玉ねぎ、赤ピーマン、緑ピーマン、大豆モヤシ、豆苗です。

次のお料理は・・・。

きゅうり、せろり(葉ごと)、塩昆布、塩、ごま油、白ごまを入れてモミモミ!
即席のお漬物です(*^_^*)

これもまたおいしいぃ~んです。モリモリ食べれます。

最後は餃子
赤身の豚肉だけを買ってきました。
もさっこいかもしれませんが・・・。作ってみました。
きっとお肉の味がして、おいしいはずです(*^_^*)

入っているもの(すべてみじん切)
赤身の豚肉、干しシイタケ(水で戻しました)、きくらげ(水で戻しました)、しょうが、にんにく、ゴボウ、大きめに切った、キャベツとニラ
調味料:しょうゆ、お酒、みりん、片栗粉、ごま油、だいたいみんな同じ量いれました。最後に塩をパラパラ!!

焼きます。

食べます(*^_^*)
以前に目を痛くしながら、酢漬けにしたハバネロ
香りづけに、にんにくも入れてあります。

餃子の漬けだれ
しょうゆ、ハバネロの酢だけほんの少し、酢、ごま油を付けて食べます。

うふふ!( *´艸`)なんでぇ~!!
すごいおいしい!
ちょっとだけハバネロ入れると、風味もよくおいしいです。

餃子はもっさり、みっちりとしています。
野菜の歯ごたえが残り、噛んで食べる餃子という感じです(*^_^*)
ずっと噛んでいたい餃子です。

筋肉を作りたい方におすすめ餃子です(*^_^*)

餃子の中から油は全く出てきません。

とんでもない行動を突然始めた・・・。
妹のめぐみさん、おいしいからと、小指にハバネロつけて、なめてみました。

( ゚Д゚) 猫背になって、台所へ走っていきました。

げっほぉ~!水~!!

妹を見ると、かなり危険なようでございます( 一一)

ラーメンなどに入れて楽しみたいと思います。( *´艸`)

ごまちゃん
山栗上手にのせて(*^_^*)
えらいです

うめちゃん
もちろんできます(*^_^*)
真剣です。

さてぇ~!
そろそろ買い出し~
お客さんに何を作ったか
投稿できたら、いいなぁ~
できるかなぁ~!
アルコールをできるだけ飲まないように努めます(#^.^#)>

皆さん今日も「ありがとうございました」<(_ _)>

夜寝るときまで、素敵な一日になりますように・・・。

皆さんにお願いがあります。<(_ _)>
私、ランキングへ参加しております。
 ぽっち!とよろしくお願いします。
  ↓ 
 

おうちごはん ブログランキングへ

応援ありがとうございます<(_ _)>  まんも

では・・・。

また投稿できましたら、会ってください(*^_^*)

今日の投稿期限時間は24時 24と言うことは・・・。
とぉえんてぃーふぉぉ!

んだらばっ!題名をまんもにつけてみました。 ↓
シーズンⅠ 今度のカウントは時計じゃない!腹時計だ!!
 (題名からして、見なくないドラマですね)( 一一)

注意まだ飲んでいません・・・・。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ