菊の花って生で食べられるの?「菊の花のサラダ」

こんばんは~まんもです(*^_^*)

今日は朝から母が来ています。

母さんの話

いやぁ~11月でトンボ飛んでんだぁ~

「それがぁよぉ~!肩をトントンする人がいっから!」

「誰かと思って振り向いたら、赤とんぼ!」

「おめぇ~わぁ!めんこいなぁ~肩にとまってぇ」
「寒くなる前に早く家さっ、帰ったらいがっぺっ」

って言ったんだぁ~!

本当に今トンボ飛んでいるのはとっても珍しいです。

今年は暑さで冬の野菜が育たないと母が言っていましたので、もしかすっと!

野菜が高くなる可能性があるのかもしれません。

今日は母からお土産の野菜がどっさり!!

今日も家族の健康のために作ります。

レッツ~!クッキング!!(@^^)/~~~

今日のメニュー
●リガトーニのミートソース
●菊の花のサラダ
●菊の花と、れんこん、ブロッコリーのフリッター
●人参とチンゲンサイのスープ 菊の花添え
●買ったきゅうりのお漬物

※ リガトーニとは、表面に8mm~15mm前後の筒状のパスタ
ソースの絡まりをよくするために、表面にすじがはいっています。

  もっちもっちしておいしいパスタです(*^_^*)

※ フリッターとは、泡立てた卵白を溶いた小麦粉に加えて揚げたお料理のこと。

卵白の泡で、ふわふわしているので、重たいお野菜も沈みません。

ミートソース
人参、玉ねぎ、セロリ、にんにく、ローリエ入れて、をじっくり~じっくり~水分がなくなるまでいためました。

水は入れず赤ワインとトマト缶だけでつくりました。

味は、塩、胡椒で味付けです。

1時間くらい煮込んでいます。じっくり~じっくり~!

リガトーニを茹でて、ゆで汁を少し入れると絡まりやすくなります。

いつだったかつくったハバネロとにんにくの酢漬けをパスタにかけて食べます。
辛いですがこれがおいしいんです~(*^_^*)

菊の花は生でも食べれます。
食べるときは、食用菊を買ってください。

菊の花のサラダです。
菊の花がたっぷりとはいっています。

ドレッシング:ゆずの絞り汁、酢、オリーブオイル、塩、胡椒
野菜:きゅうり、レタス、ゆずの皮、パプリカ(赤)、きくの花びら

母が持ってきてくれた、食用菊です。

家の実家にすごいたくさん咲いています。
小さいときからよく食べました。

ゆずの香りもするのですが、菊の花のほのかな苦味と菊の花の香りがしてとってもおいしいです。

スープは、鶏がら、塩、胡椒、白ごま、すったにんにくを最後にいれました。
人参、チンゲンサイが入っていています。
最後に菊の花を散らして!

ほのかに菊の花が香るスープです。

フリッター

生地:卵黄、小麦粉、ヨーグルト(本当は牛乳)、ひまわり油、塩少し

冷蔵庫を見たら、牛乳がなかったので、かわりにヨーグルト発見!
入れてみました。

つのが立つまで、卵白を泡立てます。

ふわっとまぜまぜ

揚げました。

菊の花! 以外においしくて作った私がびっくりです。
菊の花のフリッターこれ!いいです!
揚げるのが難しいかったです。

小さいときは菊の花の天ぷらをよく食べていたので、天ぷらの味になるのかと思ったのですが、ヨーグルトが入っていて苦味をマイルドにしてくれたみたいです。

花の命は短いものっ!
こうして旬の時期に食べれたのでとっても幸せです。

母に感謝して、これから一緒に温泉に行ってきます。

気持ちですが、お礼です。

今日もとってもおいしくいただきました
「ごちそうさまでした」

皆さんお願いします<(_ _)>
私、「おうちごはん」のランキングへ参加しております。
お手数をおかけしますが、応援のポッチ!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ