栄養満点「豚平焼き風」とサンマの缶詰で作る「サンマ蒲焼きおこわ」

こんばんは~

今日はちょっと暑かったです

さっき柔軟体操をしていました。

正座してそのまま後ろに倒れました・・・。

そしてそのまま寝てしまいました。

15分ほど寝たような気がします。

痛い!痛い!足がしびれてることに気がついて目が覚めました。

またやってしまったぁぁ~(/ω\)

これで何回目でしょう~

「いたたたたたたたぁ」右足をくずして

「うへへへへへへへへぇ」左足をくずしました。

いつも思うんです。朝ストレッチすればいいのに~

こうしてまた!繰り返されるのであります。 うふふふ!

さて!

今日は豚平焼きです。
ずっと気になっていて、昨日お友達のほいさんの投稿を見て、スイッチが入りました。
おいしそう! ほいさんありがとうございます

豚肉を平らに焼いて作る料理なので、豚平焼きと言うそうです。
私は子供たちが食べやすくするために、切って作りました。

今日もお野菜たっぷりで栄養満点です。

ニラの栄養をちょっとだけ!
ニラの効能:ニラの香りの成分(硫化アリル)がガン予防。
        古代から知られている栄養満点な緑黄色野菜。
         
ニラと豚肉の食べ合わせで疲労回復です。

んだらばっ!
今日も健康のために!レッツ!クッキング~!(@^^)/~~~

豚平焼きを作る前に・・・。
おこわを炊きます。

さんまの蒲焼きの缶詰がたくさんあるのでこれを使います(*^_^*)
地震のときのために備えてあるものでしたが、古くなってきたので、新しいのと交換のために使います。

餅米、お酒、みりん、醤油、さんまの缶詰、白ごまを入れて炊きました。
おこわを普段炊くときのお水の量だと柔らかくなってしまいます
お酒、みりん、醤油、缶詰の汁がはいるので、その分入れる水を少なくしてください。

おこわを炊いている間に・・・。
豚平焼きを作ります。

野菜を炒め用のタレを作っておきました。
お好みソース(お好み焼きのソース)
醤油、みりん、オイスターソース、こしょう(ちょっと多め)

仕上げにソースをかけるのでちょっと、薄味にしました。
(ごはんのおかずにならないくらいのしょっぱさ)

エビに下味(塩、こしょう、お酒)をして、15分くらい置いてから炒めておきます。
お皿にあけておいてください。
もう火を通さないのでしっかりと焼きます。

お肉も下味をつけておきました。同じく15分くらいおきす。
では、オリーブオイルをひいて、ニンニクの香りを出します。

豚肉を炒めてから人参を炒めます。
人参ができたら、次のステップへ

野菜をたっぷりと入れていきます。
ネギ、キャベツ、もやしを炒めます

しんなりしたら、ニラとつくっておいたタレを入れます。

全体に味がからまったら完成です(*^_^*)

卵よく溶いて、卵を焼いて・・・。

お皿に炒めておいたエビと炒めた野菜を載せます。

卵をのせて熱いのでスプーンの後ろで卵を包みます
よいしょ~よいしょ~と中へ中へ卵を入れます

お好み焼きのソース、マヨネーズ、青のり、カツ節を載せて完成です。
すごい野菜がたっぷりなので・・・おなかパンパンになりまし

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ