豆腐をカリッと揚げて「トロトロ鶏そぼろあんかけ」

こんばんは~まんもです。

今日は雨っぷり~

なんだかこれから天気が、荒れるそうです。

風と雨がすごいと聞きました。

皆さんの住んでいるところで、雨の影響で何もないことを願っています。

後ろで・・・。
ずっと後ろのほうで・・・。

ストーブが運転延長ボタンを押してくんちぇー

音楽が聞こえます( 一一)

ほんの数メートル先なのに・・・・。

なんだっぺ?このめんどくさい気持ち( 一一)

これが!
「ママ~クッキー焼いたけど食べない?」
「はい!食べます」
すぐ立って食べに行くまんもです( *´艸`)

どっこらしょ~

延長ボタン押してきました(#^.^#)

んだらばっ!
今日も家族の健康のために!
レッツ~!クッキング!(@^^)/~~~

今日のメニュー
●揚げ豆腐の鶏そぼろあんかけ
●豚肩ロースの蒸し焼き
●白菜とかまぼこの炒め物
●雑穀ごはん、黒ゴマ多め
●具たくさんスープ昨日の残りにわかめ、白ごま追加
●大根おろししらす

揚げ豆腐鶏そぼろあんかけの作り方
 

豆腐を好みの大きさに切って、クッキングペーパーにくるんで、まな板を上にのせて、1時間くらい放置しました。

豆腐を一つ、一つクッキングペーパーでふきながら、片栗粉を付けて揚げます。

カリッと揚げました。

豆腐の水分が抜けていると、油はねすることはないです。

アンの作り方

鶏そぼろ、胸そぼろ1:ももそぼろ2
ももそぼろで脂身があったほうがおいしいです。
胸肉だけでは、ごぞっぽいです。(ぼそぼそ)

鶏そぼろをよっく炒めます。
人参、ごぼう、玉ねぎを炒めます。
お酒、みりん、しょうゆ、オイスターソース、すったにんにく、すったしょうが、お湯で溶いた鶏がらスープ、水溶き片栗粉を入れて、とろみを付けます。
ニラを最後に入れて完成です。

カリッとした豆腐に、トロトロのあんがとってもおいしです。
ごぼうの歯ごたえも最高~♥
野菜一つ一つの味がしておいしかったです。

豚肩ロース 蒸し焼きの作り方

お肉に、塩、胡椒、ローズマリーをふって一晩漬けておきました。

お肉に焼き目をつけて、周りに野菜をいれました。
野菜(じゃが芋、人参、玉ねぎ)
赤ワインを少しだけ入れて、蒸し焼きにしました。

40分くらい弱火で煮ました。

中からお肉を取り出して、好みの太さに切って食べました。
柔らかくてとてもおいしーです。

お肉のタレは
醤油、みりん、お酒、お砂糖、すったしょうが、すったにんにく、白ごま
すべて入れて、煮ました。

お肉が柔らかく、箸でお肉をほぐして食べることができました。

大根おろしにしらす
主人がはまっています。
今日も作ってほしいと言われました。

白菜とかまぼこの炒めもの
白菜、かまぼこを炒めて、すったにんにくを入れて、鶏がら、塩、胡椒を入れて味付け
最後に大葉を入れました。

今日は食べ物がたくさんあるので、ご飯半分にしました。

今日の味付けは
豚肉に蒸し焼き:タレがしょっぱい
 タレで好みの塩加減にしてもらいました。

白菜とかまぼこの炒め物:薄味
 体の栄養として食べてもらいたいから、ご飯なしでもそのまま食べれます。

豆腐のあんかけ:豆腐に味がないので、アンはしょっぱめ
 アンはごはんにかけてもおいしいです。

薄味ばっかりでは、お料理を食べていると楽しくなく、濃い味ばかりだと舌の味覚の感覚が鈍ります。

濃い味は、慣れてしまうとなんでも濃くしてしまいがちです。
たまには、薄味にして、食材の味を楽しむのもいいと思います。

薄味にしたり、濃い味にしたりするとお料理も楽しいです。

まんもプチ情報(味付けについて)
女性は、生理があるため、生理前、生理中、生理後で味覚が変わるそうです。

ホルモンのバランスの影響、体調の影響で味覚がかわると聞いたことがあります。

生理がきても、味覚が変わらない女性もいるそうですよ。

まんもは間違いなくかわります( *´艸`)
バラ~バラ~です。
安定していません。

味つけがわからなくなったとき、このお料理は、
「箸休めで、栄養をとってほしいから薄味にしたい」
または、ごはんに合うように濃くしたいなどなど・・・。
伝えてから、主人に

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ