二度付けOK!「炭火焼き豚丼」二度付けだからおいしい!

おはようございます。(#^.^#)

まんもです。

無事に昨日、自宅へ帰って来ました<(_ _)>
温かいコメントありがとうございました。

ホテルで主人のピチピチ!事件

ビジネスホテルへ泊まり朝起きて歯を磨いているときです。

温度管理のできない、自分で蛇口を調節して!出てくる温度を手で確認するホテルでした。

私主人の朝ぶろ中(シャワー)に歯を磨きましたので、ゆすぐのに水を出しました。

主人浴槽でピチピチ!ピチピチ!と暴れています。

「何やったおまえ!」
「歯を磨いたの?」(お風呂のすぐわきの洗面台使用)
「よっくみてみろぉー!このホテル蛇口に温度管理ないべぇー」
「いつも泊まっているとこここに温度のメモリついてるだろ?」

「そこで水出したら俺の出てる水とられてお湯になるべぇー!」
「あのね!みてみぃー!ほれ!浴槽! 
「いつもよりお風呂狭いから逃げ場ないのっ!」

怒っているというよりもあきれて笑いながら説明しています。

「そっか!そっか!ごめんなさい!あららら~」

「背中見てくれ!ひりひりするぞぉー!赤いべ?」

「ちょっとピンク色!」

勉強になりました。
温度調節のない蛇口には気を付けます。

また背中を見ましたら、主人の背中は大丈夫でした。
100%お湯ではなかったみたいですが、気をつけようと思いました。

でも、泊まれるだけありがたいです!
当日に仕事現場の近くにホテルが見つかっただけでもありがたいのですから!
私が歯を磨くタイミングをずらせばいいのですね!

勉強になりました。(*^_^*)
水を出すときは気を付けます。

んだらばっ!
家族の健康のために!
レッツ~!クッキング!(@^^)/~~~

●2度づけ炭火焼豚丼
付け合せ:炒めキャベツ、パプリカ、茹でたほうれん草と小松菜
●豚丼のタレ
●お味噌汁

出張先から、自宅につく前に、お買い物をして・・・。
作りたいものがあったので、自宅に連絡をして炭だけおこしてもらいました。
炭をおこしたのはむぐみママ(妹)です。

炭をおこして1時間ちかく時間が経過しないとおいしく焼けないので、炭をおこしてもらいました。

フライパンでもOKです。
フライパンでも二度付けしてください<(_ _)>

豚ロースを買ってきました。
焼いて程よく焼けたら、タレにつけてまた焼きます。
最後に食べるときにまたタレにつけて食べます。

タレは
だし、醤油、みりんが1:1:1
甘さは好みです!きび糖を入れました。
煮込んで半分近くに減るまで煮込みました。

好みでご飯にかけて食べます。

おいしく焼けた豚肉!
甘みのあるタレがお肉にからまり、タレをつけて焼いたことで香ばしくとってもおいしいです。

これは昨日帰ってくるときに神奈川県で食べた物を再現しました。(#^.^#)

神奈川県でも炭火焼の豚肉でした。
サーフィンが好きそうな小麦色の肌のお兄さんがお肉を焼いてくれました。

味をよっく確かめて、覚えて作ってみました。

お味噌汁は、ネギと油揚げです。

昨日は帰って来て、すぐに飲んでしまいました。
すごく飲みたい気分!
みんなで乾杯しました。
乾杯(@^^)/~□
「おつかれ~」

豚肉を焼きながら外で飲みましたら・・・。
疲れているせいか!酔いが回るのが早かったです。(#^.^#)

やはり家で飲んで、家で食べるのが一番ゆっくりとでき、みんなと一緒に飲めることが幸せだと感じました。

とってもおいしく再現できました。
「ごちそうさまでした」<(_ _)>

—1—

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごまちゃん
帰ってきたんだねー!
おかえり~!

ゆずちゃん
おかえりなさい!

うめちゃん
怒っています。
ママ!またどこに行ってたの?

ひなちゃんには、「どこ行ってたの?」
「お姉ちゃん大好きだよ~」と帰って来てすぐに言ってもらえて!
あらら!「私も大好きだよ~」と言いました。
嬉しかったです。(*^_^*)
今日はひなちゃんとも遊びましょう!

※ひなちゃん最近ママのマネっこで私を「お姉ちゃん」と呼びます。

んだらばっ!
今日も元気にスタート!
素敵な日曜日になりますように・・・。

まんも今日も元気にがんばっぺー\(^o^)/

皆さん今日も最後までありがとうございます<(_ _)>
まんもより

—2—

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ