ブロックの肩ロースで水を入れず、「煮豚」 野菜の旨みでほっこり~

こんばんは!まんもです\(^o^)/

私1人でお仕事・・・・誰も同じ室内にいないっ!

はっ!誰っ!背中触った

はっ!誰っ!頭を触った

やだぁ~もぉ~!

ハエ ( 一一)

仕事しているとろこに食べ物なんてあるわけないので、狙いは私

ひどいわぁ~!

しっしっ~

なんだっぺ~しつこい!( 一一)

ハエにモテモテのまんも( *´艸`)

ちっとも、嬉しくないので、電気を消して、窓を開けました( *´艸`)出て行った~!

ハエさんさようなら~!違う彼女見つけて~ね~!

私!結婚しているのよ~!

さて!
今日も健康のために!
レッツ~!クッキング!!

今日のメニュー
●肩ロースの煮豚(無水で作りました)
●雑穀ごはん
●ごまたっぷりわかめスープ
●パプリカとピーマンサラダ

煮豚

肩ロースの周りの脂身をとって、クレイジーソルト、胡椒、しょうが、にんにくをすりすりしました。
本当は漬けておきたかったです。
1日くらいでも買ってきたのが今日でしたので、漬けないですぐ作ってみました。

中火で全面焼きました。

好きな野菜をたくさん入れました。
私が入れたのは、キャベツ、大根、白菜、舞茸、少ししてからインゲン

お肉を野菜の上にのせて、ふたをして、蒸し焼きにしました。
弱火で30分くらいです。

お野菜もクタクタになり、野菜から水分が出るので、水はまったくれませんでした。

時間があれば、20分くらい火を止めて放置してもいいと思います。

早く食べたい~って言われているので、分厚く切って食べて~って出しました。

分厚くきっても柔らかくって箸で食べることができました(*^_^*)

煮豚のソースは、しょうゆ、みりん、お酒、きび砂糖を煮出しました。
そして、西洋わさびを使っています。
お肉の左上のが西洋わさびです。
あまり辛くないのでたくさん載せてました。

お野菜がお肉からでるうまみで・・・なんとも言えないうまさ!
これはおいしいです~!
お野菜にタレはいりませんでした。

お野菜がクタクタに煮えているので、結構食べることができます。
食物繊維アップです(*^_^*)

パプリカのサラダが結構おいしくって、おかわりしてしまいました。
ドレッシングをかけて食べてました。
ドレッシングは、カボス、クレージーソルト、エゴマ油、酢です

雑穀ごはんは、7分精米にしています。
お米、白米ではありません。

スープは、玉ねぎ、白菜、わかめ、白ごまペースト、白ごま、鶏がらスープ、塩、白コショウです。

玉ねぎはキツネ色になるまでごま油で炒めてあります。

今日もおいしくいただきました(*^_^*)
「ごちそうさまでした」

最近、うめちゃんも外へ出ると・・・。
お庭の臭いをかぎます。
クンクン侵入者はいませんでしたか?
私たち、パトロール!!

うめとごまは、朝の9時からお昼近くまで外でじゃれたり、走ったり、吠えたりして遊んでいます。
ほとんど寝ません。
午後から寝ますが午後も遊んでいます。
本当に元気です。若いっていいですね~!

なんだか!雨が降ってきました。
台風が来ていると聞きました。
皆さん台風気を付けてください。

皆さん
今日も一日お疲れ様でした<(_ _)>

明日も!素敵な一日になりますように・・・。

いつもありがとうございます」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんへ
お願いします。<(_ _)>
私、ランキングへ参加しております。
応援のぽっち!をお願い致します<(_ _)>
     ↓

おうちごはん ブログランキングへ
応援とっても嬉しいです。
ありがとうございました。<(_ _)> まんも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まんも変身コーナー

まんもとぉ(/・ω・)/

るるるんるんるん
るるるんるんるん
幸せをもたらすと 言われてる
どこかでひっそり 開いている
鼻をさがして 鼻を探しています~(解説:皆さんの鼻)
(省略)
私は鼻の子です。なまえはまんもです
いつかは あなたの住む町へ
行くかもしれません~( *´艸`)~♥うふふ!
るるるんるんるん
るるるんるんるん
気分はとってもるんるんるんるんるん

今日は、花の子るんるん=鼻の子まんも( *´艸`)に変身でした。

鼻を広げて皆さんクンクンして探します
そして会ったら(探し当てたら)飲み会ですね

では・・・皆さん(@^^)/~~~
ここでまた会ってくださいねっ

んだらばっ!また明日(@^^)/~~~  まんもより


おうちごはん ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ