ケンタッキーを想像しながら作ってみました「胡椒が香るチキン」

こんばんは~まんもです。

いやぁ~暖かい一日でした。(#^.^#)

太陽の光がやっこくって・・・。

やんわりと優しくて(*^_^*)

吹いている風も優しいです(*^_^*)

そろそろ・・・カエルさんもやってきて、これからカエルの合唱が聞けますね(*^_^*)

「俺の嫁さん、どこさ いんだべか?」ゲコゲコ
「出てきてくんちぇー」ゲコゲコ~
「私は、ここさっ いるべぇー」ゲロゲロ~
「早く私を見つけてくんなんしょー」ゲロゲロ~
と言って合唱しているんですね~。
今年もたくさんのカップルができることでしょう(*^_^*)

昨日はピカチュウのおもちゃがおしりに刺さった投稿に、突っ込みありがとうございました( *´艸`)
突っ込みをもらえると嬉しいまんもです。

んだらばっ!
いぐべっ!
今日も家族の健康のために!
レッツ~!クッキング!(@^^)/~~~

今日のメニュー
●胡椒が香るチキン
●コーンチャウダー
●にらと細ねぎのチャーハン(雑穀ごはんの残り使用)
●コールスロー
●れんこんと豚肉の煮物(昨日の残り)

チキンは・・・。

鶏肉を昨晩
塩、お酒、粗びき胡椒で味付けしておきました。
 ↓

小麦粉、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、パプリカパウダー、粗びき胡椒そのほかフランスの塩

お肉によっく混ぜ混ぜします。

お肉に水分が多く出てるときは、捨ててから混ぜてください。

1度揚げですが、カリッと揚がっていてとってもおいしいです。

ケンタッキーの味には程遠かったです。難しい~
ケンタッキーを食べて味を検証しなおしです。
再度挑戦してみたいと思いました(*^_^*)

もっと違うスパイスが入るのがわかりました。(*^_^*)

今日は勉強です。

んでも!おいしいですよ\(^o^)/

コーンチャウダーは
豚ひき肉に下味(お酒、醤油)
ひき肉をよっく炒めて、泡立て器でパラパラにしました。
玉ねぎを炒めて、小麦粉を入れました。

小麦粉はふるっています。

温かいお湯と鶏がら、塩、胡椒を入れて、じゃがいもを入れて煮ました。

じゃがいもが煮えたら、コーンを入れて、レンジで温めた牛乳を入れます。

茹でた、ブロッコリーを入れて、味を見て完成です。

小麦粉を多く入れると、とろみが増します。
私はあまりとろみをつけませんでした。

優しい味で、とてもおいしいです(*^_^*)

ニラと細ねぎのチャーハン

にんにくと下味を付けた豚ひき肉(醤油、お酒)を泡立て器で、パラパラにしながら炒め、オイスターソース、醤油、豆鼓醤、鶏がら、粗びき胡椒で味付けしておきます。

1本だけ残っていた、葉玉ねぎを入れました。

このあとごはんが入るので、少し味を濃い目にしておきます。

ポイントです。
チャーハンをパラパラに仕上げたいので、お肉の水分をしっかりと弱火で飛ばしています。
そして、お肉が香ばしくておいしいチャーハンになります。

残っていたごはんをレンジで温めてから、溶き卵をかけて混ぜ混ぜ
ここでごはんをよっく、パラパラに混ぜ混ぜします。
きれいに卵が全体に混ざるように・・・。

卵を入れすぎるとべしゃべしゃなチャーハンになるので、控えめに入れます。

味をつけた、ひき肉のお鍋に卵をかけたごはんを入れて、混ぜるように炒めます。

ねぎ、ニラをいれます。

弱火で、ご飯が温まるまで炒めたら完成です。

味見をして、味が薄いときは塩を入れます。
まんもは6人前炒めているので・・・。
醤油は混ぜきることができないので、醤油はいれません。
炒めているごはんの量が少ないときは醤油でも、大丈夫ですね(*^_^*)

パラパラでおいしいーチャーハンになります。
雑穀がたっぷりでもっちもっちして、ねぎとニラの香りが食欲をそそるチャーハンになりました。

豆鼓醤がない場合は、オイスターソースだけでもおいしいと思います。

コールスロー
茹でたにんじん、きゅうり、キャベツ
レモン汁、酢、胡椒、塩、オリ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

読者登録フォーム

ご記入のメールアドレスを確認してから
読者登録ボタンを押してく下さい。


このページの先頭へ